クライアントの不妊
クライアントの不妊
ホーム > > 地震対策、まずはタンスを移動します

地震対策、まずはタンスを移動します

わたしが住んでいる東海地方は「大きな地震が近いうちにやってくる」と言われています。昔から、「大きな地震がいつ来てもおかしくない」とか「富士山が噴火する」とかいろんなことが言われています。

だから、わたしの家には地震があったときすぐ持ち出せるように避難袋をいくつか用意してあります。避難袋の中身は、紙コップや箸、スプーンやフォークのようなキッチン用品と、急いで裸足のまま外に逃げ出した時用のタオルとシューズ、それに遠足の時などに使うビニールの大きな敷物です。

とりあえずこれらは最低限なくてはならないモノなので常備しています。カップラーメンやインスタント食品はかなりの量をストックしていますが、持ち運ぶのは大変そうなので避難袋には詰めていません。

地震が来るかどうか誰にも分からないですが、日本で実際に大きな地震が起きたところもあり、備えあれば憂いなしだと思っています。ムダだと思わず定期的にチェックしています。

あとは着物の買取もしてもらおうかなと思います。
タンスのこやしになっている着物ですが、地震対策のためにタンスをどかすか捨てたいのです。
なので、タンスのなかにはいっている着物は思い切って処分したいと思っています。→着物の買取について